2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'11.28 (Sat)

そばうち体験

レクリエーションの一環で会社の人たちと戸隠にそば打ちに行ってきました.
初のそば打ちでしたが,かなり楽しかったです.

そば打ちの様子は長くなりそうなので追記に格納.

自分で作ったそばを食べる,というのはまたいつもとは違った体験でいいですね.
2チームで作ったんですが,出来上がったそばのこしが違ってて作り方によってかわるんだなーっていうのも実感できました.

とにかくおもしろかったです.

おまけ.
茹で上がった後の写真.てんぷらはオプションで400円です.
sobauchi8.jpg



【More・・・】

そば打ち道場に行ったら1時間ほど待ち時間があったので,まずは腹ごしらえとばかりに「たんぼ」に行ってそばを食べてきました.
sobauchi1.jpg

そして1時間後,いよいよそば打ち体験.
エプロンをつけて準備万端,そば打ち開始です.

まずはそば粉に熱湯を入れて割り箸でかき混ぜます.
とにかく混ぜます.
sobauchi2.jpg

次につなぎの小麦粉を入れます.
そば粉と小麦粉の割合は7:3でした.
素人が体験するからややつなぎが多いのかな,って思いました.
そしてやっぱりかき混ぜます.
sobauchi3.jpg

頃合を見て水を投入.
そしてまたまたかき混ぜる.
細かい玉を作るといいのだそうです.
うちらはあまりうまくいってなかった印象.
sobauchi4.jpg

それが済んだらいよいよこねる作業.
こね始めてみると,さっきまでばらばらだったそば粉(とつなぎ)があっという間にまとまっていきます.
あとは必死にこねるだけ.
ここは結構力作業.でもそれよりも床の上にひざを立てるのがつらかった・・・(痛くて).
写真は指導をしてくれたおばちゃんの手本.ぶれぶれだね.
sobauchi5.jpg

こねる作業が終わったら次は伸ばし.
棒で円を広げていくように伸ばします.
sobauchi6.jpg

最後はカット.
細く均一に切るのがおいしいそばに仕上げるこつなんですが,出来れば苦労しません.
包丁で野菜を細切りにする感覚でテンポとリズムを重視してやってみました.
多少太くなるのは気にしちゃ負け!
で,切ったのがこれ.
sobauchi7.jpg
結構うまくいってるよね!
伊達に食物調理技術検定4級(学校で強制的に取らされた)は持ってないよ!

工程は以上.
あとはゆでてもらったやつを食べるだけです.
量としては4人前ぐらいありました.

ぜひ,体験してない人はやってみるといいんじゃないかなーっと思いました.
うちの親が来たときもやってみればよかったかな,って思いました.
関連記事
スポンサーサイト
23:04  |  にっき?→雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。