2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.06 (Thu)

裁判員制度の裁判

初の裁判員裁判は無事に終わったようで.
ニュースで聞く感じだとまずは好評だったようですね.

記事を見て現場を想像してみる限りでは,某ゲームと同じような雰囲気なのかなと感じました.
そう思えたってことはあのゲームがかなりよく出来ていたということなのでしょう.

そう思ったらなんだかやりたくなってきな・・・.

スポンサーサイト
23:50  |  その他→いろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.18 (Thu)

わかりやすい利権構造

リニア中央新幹線が開通したら東京~名古屋が40~47分になるとの試算が明らかに.

リニアはずっと前から実験だけは続いていたけど,ちょっと前からいよいよ実現に向いているようで,時間を聞くとすごいなぁと感心しちゃいますね.
名古屋から東京に通勤できる時代が迫っていますなー.

でも,このリニア中央新幹線はルートでもめてて工事が始まってすらいないのが現状だったり.
問題は山梨~岐阜間を抜けるルート.
すなわち長野県の通過方法.
諏訪まで北上するAルート,Bルート,まっすぐ通って飯田を通過するCルートの3つがあるわけですが,長野県側はBルートを推進してるらしいです.

でも,地図を見ればわかるんですけど,明らかにおかしいんですよね.
山梨から急に北上してすぐ南下する,いびつな出っ張りがルート上に存在してしまうことになります.
こんな図形を見たらどこかの圧力がかかっているとしか思えないですよね.
リニアが完成して数十年経った後で,建設された時代を知らない人が見て「なんでこんな変なルートになってるんだろうね」なんて言われるんだろうなぁと容易に想像できてしまいます.

そもそも長野県は長野新幹線で似たようなことをやったんじゃないのかな.
長野新幹線が作られたときの議論はよく知らないんですけど,なぜ新幹線が佐久まで延びてるのかが不思議でならないです.
あの経路もゆがんでますよね.
駅を作るなら,町が寂れてても小諸だろう,と普通は考えます.
でもそうではなかったところに,当時の圧力を感じずにはいられないんですが,どうでしょうか?
佐久平に新幹線駅が出来たおかげでしなの鉄道と小海線の接続がどうにもならないぐらいに悪いのが個人的には許せないです.
佐久平に新幹線駅がなきゃこんなことにはならんだろうに・・・.

話は戻りますけど,Cルートで長野県は飯田駅が停車駅になるのが理想だと思います.
長野県はCルートに賛成して,飯田線のアクセス改善をするのがいいと思います.


と,長野県民がつぶやいてみました.
23:37  |  その他→いろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.14 (Wed)

今年もすごい

現代用語の基礎知識2008にのるはてなキーワードが発表されましたが,今年もすごい.

「アサヒる」「初音ミク」「ローゼン麻生」、現代用語の基礎知識に - ITmedia News

今年はわりと自虐系というか皮肉系というかそんな言葉が多い印象.
わかる言葉は30%ぐらいかな.
23:54  |  その他→いろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.24 (Wed)

底割れ

うちの地元,鳥取県の人口が60万人を切るそうです.

株価でいうと底割れ?
っていうかずっと前から下降トレンドか・・・.

日本一のマイノリティが本当にマイノリティになってしまいそうな予感.

地元離れて暮らしてるけど,帰るためには仕事を見つけないとって感じ.
仕事なさそうなんだよねぇー.
23:24  |  その他→いろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'03.04 (Sun)

第223回「卒業式に歌った歌」

卒業式シーズン,らしい.

卒業式の歌は今は学校によっていろいろらしいけど,自分のときは小学校から高校までずっと「蛍の光」.

今この歳になってから思うのは,1回ぐらい「仰げば尊し」を歌ってみたかったかなということ.
歌詞の内容が今にふさわしくないとか,いろいろ問題があるらしいけど,あのメロディーは純粋に心響くようなそんな感じがしませんか?

23:00  |  その他→いろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.29 (Wed)

第163回「わたしの心の名作ゲーム」

めずらしく,トラックバックテーマに反応.

自分の一本は「GRANDIA」.

このゲームをやったのは18のときだけど,ゲームやって涙が出そうになった唯一の作品.
大体のゲームにおいて,幼少にやったゲームの方が美化されてて評価が高いんだけど,わりと遅い時期にやりながら高い評価をしてる作品.

ストーリーが王道で一本道,基本的にマップを徘徊したりすることもなくて自由度の面ではきわめてひくい.
けど,その低さが逆にストーリーから気持ちをそらさせないようになってる.
もちろん,ストーリーがそれなりじゃないとつまらない話を延々と聞かされてるようなもんになるけど,この作品はそんなこともなく非常によかった.

GRANDIAシリーズはこれ以降すべての作品をやってるけど,だんだん悪くなってるのが悲しい限り.
初代GRANDIAがPSPで出たらPSPを買ってしまうかも,って思ってるけど願わくば出ない方向で・・・.
それ以外ほしいもんもないし・・・.

00:34  |  その他→いろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.23 (Fri)

第3戦 対ブラジル戦

第3戦,対ブラジル.
決勝トーナメントに進むには2点差以上の勝利という,ほぼ不可能な条件の中での試合.
特に結果には期待せず,おもしろい試合だといいなぁという感じでみました.

前半,ブラジルの猛攻をしのぐ日本.
このあたりはやはり個人技の差があって,シュートまで持ち込まれるも川口君を中心によく守っていたと思います.
そんな中でなんと先制.
まさか先制するなんて思っても見なかったんで,びっくりで「えーーーーーーーーっ」って感じ.
けど,これでブラジルのギアが1つ上がったような印象も受けました.
そして前半ロスタイムに同点に.
1点失ったことよりも時間帯が悪かったことがかなり厳しかった・・・.

そして後半はひたすらブラジルの攻撃にさらされる展開.
ディフェンス陣も疲れからか,動きについていけなくなって立て続けに失点・・・.
4-1という結果はまぁ,予想された結果ですがこれがまだまだ世界との差なのだと思います.

結果は芳しいものではなかったですが,先制してもしかするなんてことはないよなぁ,って思わせてくれただけでも朝起きたかいがあったと思います.
ブラジルの強さも見れたし(欲をいえば,ジュニーニョのフリーキックを見たかった),満足です.
中田君(ヒデじゃないほうね)も出場してくれて,無難なプレイを見せてくれてた(と思う)のでほっとしております.

あとは世界トップクラスのプレイを楽しみたいと思います.
06:39  |  その他→いろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。